ぶきっちょ研究所とは

ぷちカルチャー教室「ぶきっちょ研究所」 設立の想いとコンセプトについて

mado00「自宅で習い事が、気軽に出来たらいいなぁ…」

「体験ベースで、自分に何が合うか知れたらいいなぁ…」

「出来れば通うのは、1か所で済ませたいなぁ…」

受ける側としてセッションや講座で、私が感じていたことです。 『 私だから出来ることって? やりたいことって? 』を探求し、 ぷちカルチャースペース・ぶきっちょ研究所を設立いたしました。

〜ぶきっちょ研究所コンセプト〜 【1】ぶきっちょの代表である私ができるもの (学生時代、家庭科・美術は10段階で2、数学は10段階で3だった私) 【2】講師陣も受講生同士も勧誘行為やネットワークビジネス関連の製品持ち込みは厳禁 (罰金と出入り禁止)

友人宅に遊びに来た感覚で寛いでいただけるよう、ぶきっちょ研究所内では ハーブティと手作りお菓子(もしくはオレンジ食パン)をお出ししています。 セッション・講座・体験イベント・遠足とございますので、ぜひお問い合わせ フォームより、リクエストをいただければ嬉しいです。

代表:ふみ子プロフィール

humiko01 離婚、そして大恋愛→大失恋から始まった本格的な自分探し。
レイキ、ヒプノセラピー、オーラリーディング、ボディーワークなどを受ける中で、受ける側では何も現実が変わらないことに直面。「こんなセッションが受けてみたい♫」と2011年クリスタルリーディングの資格を取りセッションをスタート。同時に結婚相談所で本気で活動するも意中の彼の4股が発覚!!!相談所を退会後に恋愛するも長続きせず、人生そのものに深く迷走。「こんな家庭が欲しい!」とまずはパン教室に通うことから始まった2012年。ほどなくしてこれまで独学だった数秘&カラー、アヴァターラ・オブ・ハート(エアミスト)講師の資格を取得。イベント出展をしたり都内のファミレスでセッション、また会議室などを借り切って少人数での講座やワークショップを開催。母の介護をきっかけに実家を断捨離して、少人数で心地よく楽しめる【ぷちカルチャースペース&ぶきっちょ研究所】を設立。 成績が悪かったから、出来るかどうか自信がない。。。 不器用がコンプレックス。。。 何から始めていいのか、わからない。。。 学びたい・やってみたいと思う方が誰でも安心して参加できるようにと、家庭科が10段階で2だった私でもできるがコンセプト。(誰でもができる)講師陣も参加する方々も、ネットワークビジネスの製品は研究所内へ持ち込み厳禁!!!(罰金制度と出入り禁止) 外部講師陣は技術のみではなく、お人柄を最優先。 セッション・講座はハーブティと手作りお菓子付き。(オレンジ食パンもしくは焼き菓子)少人数制(最大4名さま)、女性限定。 友人宅に遊びに来るような感覚で、気軽に通えるぷちカルチャースペースです。 牡羊座のAB型。 数秘(LP11、P3、H11、D5)kin116 黄色い戦士 『 経験は必ず、誰かの役に立つ! 』を信念とし、誠心誠意がモットー。 ミッションはクライアントさんの笑顔を見送ること。 ※鶴岡式数秘&カラー認定トレーナー ※アヴァターラ・オブ・ハート(エアミスト)認定トレーナー  ※ABCブレッドライセンス humiko02

ページ上部へ戻る